IVYポサリさん
写真
最近の日記
各月の日記
2021年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
IVYポサリさんの日記
2021年11月24日 14:59

最近の愛食「崎陽軒の神奈川弁当」
正確には「神奈川の味わい弁当」

昔ながらのシウマイ、三崎産のマグロの生姜煮、
三崎産の目ひじき、小田原産の蒲鉾、小田原産梅干しを中心にした弁当。 最近シウマイ弁当は量的に多いなと感じ、春、夏、秋、冬と季節に応じた神奈川弁当を贔屓にしている。 何度食べても飽きない。

2周前かな、週刊新潮の佐藤優と崎陽軒五代目(現在副社長)の対談、彼は現在日本青年会議所(JC)の会長でもある。
kの二人の対談で、崎陽軒は「ナショナルブランドは目指さない、ローカルブランドを目指します」と言っている。とてもうれしい言葉だった。

北海道の「白い恋人」(石屋製菓)、仙台の「萩の月」みんな僕は好きだ。札幌や仙台に行くと必ず買う。 堅実さと夢の混ざった経営姿勢だと思う。

最後にネットに出ていた崎陽軒の経営理念を乗せます。

        ー経営理念ー

崎陽軒はナショナルブランドをめざしません。
真に優れた「ローカルブランド」をめざします。

崎陽軒が作るものはシウマイや料理だけではありません。
常に挑戦し「名物名所」を創りつづけます。

崎陽軒は皆さまのお腹だけを満たしません。
食をとおして「心」も満たすことをめざします。

①外箱
②中身
③中身の出身地解説(包み紙の裏)
コメントが、1件あります。
コメントをつける・コメントを見るにはログインが必要です。
横浜シニアとは?
横浜シニアTOPへ
横浜シニアからのお知らせ
  • 2009/03/06
    「横浜シニア」ご入会ご希望の方は、sho.saito@star.email.ne.jp、まで、メールをお送りください。事務局加入としてご参加いただけます。