IVYポサリさん
写真
最近の日記
各月の日記
2022年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
IVYポサリさんの日記
2022年11月21日 14:34

映画版「森と湖のまつり」を見る
小説が読めなかったので映画にした。
原作 武田泰淳
監督 内田吐夢
主演 高倉健。、香川京子、三国廉太郎、特別出演有馬稲子
 なつかしい名前が並びますね。

純粋アイヌの青年高倉健が、和人と装って大きくなった網走の網元のせがれ三国廉太郎。そこへ絡み合うアイヌに興味を持った画家香川京子がからむ。
舞台は阿寒湖、差別を受け入れ観光アイヌへ変貌するアイヌグループに徹底的に反抗する高倉健、和人と思っている三国廉太郎と激しく対立、最後は鉄砲と山刀を使った決闘に。


その戦いの中で勝った高倉健は自分は和人とアイヌの混血と知り、又三国自身も和人とアイヌの混血と知る。 そして慕う香川京子を残し、高倉はアイヌの小舟に乗って湖のかなたに消えていく。
(オープンセットは標茶に組んだそうです。)

まあ、アイヌへの差別はすごかったですね。

横浜は元々人種のるつぼ、神戸は横浜には少ないユダヤ人とインド人が加わる、彼らを相手に商売するのは大変と知人は言っていた。

僕らにはわからないが北海道は和人とアイヌが戦ったところ、当時は大変だったんだろうな思いをはせましたよ。

高倉健のために作られた映画じゃないので、返って見やすい。三国廉太郎は相変わらず名演技、2時間楽しめました(DVD購入)古いサッポロもちょっと出てきましたね。

「ピリカ、ピリカ」という民謡は素敵な民謡です。
雪村いづみが和訳して歌っています、こちらもなかなか。

映画「コタンの笛」これも見るかなあと考慮中
コメントが、1件あります。
コメントをつける・コメントを見るにはログインが必要です。
横浜シニアとは?
横浜シニアTOPへ
横浜シニアからのお知らせ
  • 2009/03/06
    「横浜シニア」ご入会ご希望の方は、sho.saito@star.email.ne.jp、まで、メールをお送りください。事務局加入としてご参加いただけます。