IVYポサリさん
写真
最近の日記
各月の日記
2021年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年| 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
IVYポサリさんの日記
2021年05月28日 17:24

ふらつきが酷い⇒メニエール病検査へ
ここ何年もふらつきに悩み。5年前主治医に訴えると、むしろパーキンソン病が心配だと。で、国際医療福祉大三田病院へ。結果はパーキンソン病ではなかった。

今年に入ってふらつきと足が重さが酷くなる、脳の指令を足がほとんど聞いてくれない。

大森駅前に東京医科歯科大・耳鼻咽喉科の臨床教授が2年前に開業。大学と同じ検査ができる設備があると書いてあった。

で、行きました。耳の穴の検査から、耳と骨の聴力。直立のふらつきは、一点を見つめさせて足元の柔らかさを変え、開眼、閉眼での検査。  半分寝かせ、何段階の背の角度を変えての目の動きのテスト。
スクリーンに縦線が数本あり、それが左右にある時はゆっくり、ある時は速く、それを目で追う。
他にもテストがあったけれど忘れた。

結果、
脳から来たふらつきはではない。三半規管から来たふらつきではない。メニエール病ではないが
筋肉が非常に落ちている。多くの種類を交えた足の運動に励むように。
聴力はかなり落ちている。補聴器レベルである。などなど。
的確な言葉で評価してくれ、質問にも丁寧に答えてくれる。納得できる説明ぶりだった。

ここで、補聴器を強く勧められたら、この先生をこの日で最後にしようと思ったが、それは無かっ
た。
臨床教授という言葉を初めて知った。医科歯科大でも教えている。しばらくは当家この先生との付き合になりそうだ。

①写真、クリニックが入るビル。壁面緑化のビルなので、その辺も気に入っているのかな。
コメントが、2件あります。
コメントをつける・コメントを見るにはログインが必要です。
横浜シニアとは?
横浜シニアTOPへ
横浜シニアからのお知らせ
  • 2009/03/06
    「横浜シニア」ご入会ご希望の方は、sho.saito@star.email.ne.jp、まで、メールをお送りください。事務局加入としてご参加いただけます。